お問い合わせはkimura@kimurass.co.jpまで


 目次


線材整列巻取り装置TRAVERSE MASTER 

 奨励賞受賞
足利市地域産業振興事業奨励賞

新しい発想から生まれた整列巻きのためのトラバースコントロール装置です

ワイヤーロープ巻取り

        ワイヤー巻取り

            機構部

     設置状況


動画 (約2分) 巻取りと層上がり
       .aviファイル 4MB
       .mp4ファイル 2.3MB



装置構成
  サーボモータ搭載トラバーサ、制御部

機能概略
  フリートアングル制御により強制的な送り数値制御をすることなしに安定した整列巻き取りを実現します。
  
特徴
巻き取りボビンの寸法ばらつきや線径のばらつきなど従来整列巻き取りを困難にしていた要因も問題となりません。
そのためボビンの精度をあまり要求せず、安定した整列巻き取りが可能です。
ボビン、線径が変わっても段取り替えが少なく高い作業効率を維持できます。
大小のボビンを交互にセットして作業することもできます。
シンプルな機構のため取り扱いが簡単で手間がかかりません。
グリスなどの付着による影響も少なく悪環境下での稼動が可能です。
設置工事が簡単、工期も短期間で完了します。

仕様
 ●適用  ワイヤロープ 電線 ケーブル ロープ その他
 ●線径  φ6〜φ30
 ●巻き径  φ300〜φ3000
 ●トラバース速度  100mm/sec MAX
 ●電源電圧  100V(1φ)/200V(1φ,3φ)
 ●電源容量  0.5kVA(0.2kw)/0.9kVA(0.4kw)

実績
●ワイヤーロープ   5基
●電線  3基


目次